肩こり

HOME > 肩こり

肩こり

頭痛の中には、脳腫瘍や脳梗塞など緊急に対処しなければならない疾患もありますが、ほとんどの場合は筋緊張性頭痛であると推測されます。
パソコンなどで目を酷使する方や、肩こりの強い方に多いと思います。
症状は様々ですが、首の痛み、鈍痛、こめかみや後頭部の痛み、時には頭全体に帽子をかぶったように痛みが出現することもあります。
原因は、緊張による背骨の歪み(第一・二頸椎)や頭蓋骨を包む筋肉の緊張が頭を締めつけることで脳にいく血液を阻害することに原因があります。
zutu1.jpg zutu2.jpg

肩こり 症例集

萱野のTさん 50代女性

看護士であるTさんは日頃からひどい肩こりがあり、夜も眠れない日々が続いていました。痛み止めの薬を飲み、副作用が強い湿布を貼るなどでしのぐ生活を続けていましたが、どうにかしたいと思い、当院へ来院されました。

Tさんは肩こりだけでなく、腰痛・全身疲労もありましたので、足からしっかり全身をほぐしていく治療を行いました。最初の1週間は毎日来院いただき、2週目からは週2・3回のペースで治療を行っていきました。

Tさんのように日々の生活でストレスをかなり溜めておられる方は、副交感神経を優位にしてリラックスしてもらう事も大切になってきます。ウォーターベッド・ローラーベッドでまず体をリセットしていただき、治療で体をほぐしていくと絶大な効果があります。
何よりも体がしんどくなる前に来院された方が肩コリも治りやすいですし、体も疲れにくくなります。

豊中市北千里のIさん 30代女性

毎日、Iさんは台所で家事をしていても、自室でパソコンをしていてもすぐに肩にコリを感じておられたため、当院へ来院されました。
OL時代からひどい肩コリに悩んでいたということで、Iさんの状態を確認したところ、肩周りのコリも異常なほどガチガチでした。

Iさんは肩の奥の筋肉までガチガチでしたので、毎日少しずつ、表面から緊張をとるようにほぐしていき、ゆがみを正す矯正もしていきまいた。

最初の1ヶ月は間は毎日かかさず来院されていましたが、最近は週3回くらいのペースを保って頑張って来院されています。今ではかなり筋肉がほぐれていき、以前のような肩の重だるさ・痛みはなくなり、頭痛なども全くしなくなったと喜んでおられます。

宇治市在住 Y.Hさん

以前は肩コリになった事はなかったと来院されたYさん。お話を伺うと、5ヵ月前にお孫さんが生まれてから毎日要に抱っこをしていたら、ひどい肩コリが出てきたそうです。

Yさんはお孫さんの体重を常に片方の手で支えていた為、右半身の筋肉が左半身に比べ、緊張状態が強くなっていました。
筋肉の偏りは、骨盤の歪みをひどくします。骨盤が歪むと背骨も歪んでいき、体のバランスを取ろうと他の筋が働くので、肩コリや足の痺れにまでつながるので、骨盤の調整を行い、肩周りの筋肉をしっかりとほぐしていきました。

Yさんは現在も通院中ですが、週1回の来院で肩も大分楽になり、お孫さんを抱っこしていても疲れなくなったと大変喜ばれています。

豊中市春日町のSさん 40代女性

Sさんは3ヶ月前から肩・頚(くび)、特に肩のコリがあり、頭痛・めまいもコリがひどくなると出てきていたそうです。整形外科に行き、レントゲンで頚椎C3の骨にゆがみがあると分かったのですが、これといった改善も見られなかったため、当院へ来院されました。

Sさんの状態を診たところ、頚椎(C3)と胸椎にゆがみがありましたので、矯正を行い、その周りの筋肉の緊張をとるためのマッサージを行いました。特に頚と肩の付け根を重点的にマッサージしていきました。

頚・肩のコリ・頭痛・めまいなどがあったため毎日来院されていましたので、1週間程でかなり改善されていきましたが、コリの原因がストレス・筋疲労など毎日の生活で起こるものでしたので、今も週2回ぐらい定期的に治療を受けに来られています。

高槻市在住 M.Nさん 30代女性

M.Nさんは学生時代からひどい肩こりがあり、頻繁に頭痛が起こり、ひどい時は吐き気やめまいが起こると来院されました。

状態を診ると肩周りの筋肉が緊張しており、そのために体のバランスが崩れていらしたので、1~3回目の治療は、肩周囲の筋をしっかりとほぐし、背骨の矯正を繰り返し行いました。
4回目以降は体全体のバランスを整える為、足の裏からしっかりとほぐしていきました。

M.Nさんは1回目の治療が終わった際に、嘘のように肩が楽になったと喜んで帰られました。
お住まいが遠いこともあり、通院は週1回土曜日のみでしたが、約2ヶ月後には、頭痛・吐き気・めまいの症状がすっかり改善されたとおっしゃっておりました。
今でもお体のメンテナンスの為。週1回ペースを崩さずに来院されています。

小野原のUさん 50代女性

Uさんは30年近く事務の仕事をしており、頚(くび)の痛みと肩コリに悩まれ来院されました。机の上での仕事が多い為、少し猫背でしたし、頭痛も時々おこるとおっしゃっておりました。

Uさんはマッサージには慣れていらっしゃるので、最初から全身マッサージで筋肉をほぐしていきました。また、頚・背中にゆがみがあったので、頚・胸椎の矯正もあわせて行いました。

それからは週に1・2度のペースで来院され、3ヶ月経った今でも通院されております。
患者さまは、定期的に来られていないと、しんどさが増してくるみたいだとおっしゃっており、治療を終えた後はすっきりした表情で変えられています。

30代 Sさん

Sさんは出産後からだがだるくなり、つらい日々を送っているとのことでした。

時々旦那様にマッサージをしてもらうそうですが、疲れがとれないそうです。

お二人のお子様を抱え、育児でお忙しい中1週間に1度の割合で通っていただきましたが、通院した後2・3日は体がとてもラクになるようです。また、上のお子様は当院のキッズルームを気に入っていただいて、安心して通っていただけるようでよかったです。

育児は思いのほか重労働です。お子様連れでもOKですので、またご来院ください。

60代男性 Nさん

数年前から背中のこり、首のこり、時々頭痛、めまいで動悸を伴うほどの症状でお悩みでした。
3週間ほど通っていただきまして動悸は治まったようで、その他の症状も少しラクになったようです。

これからも全力でNさんをサポートしますのでがんばって通ってくださいね。

30代 Kさん

Kさんは看護師さんでいらっしゃり、整骨院の治療などにもとても興味があるとお伺いしました。

説明もとても熱心に聞いて頂きました。
お悩みは、偏頭痛がひどいことだったのですが、初回の治療だけでもかなり楽になったようです。

お仕事がら不規則な生活にもなりがちですが、なるべく眠る前に軽くストレッチするなど体をほぐしてしっかり眠れるといいですね。

50代 Tさん

Tさんはお仕事柄、車の運転をすることが多く、度々起こる目の疲れや頭痛に悩まされていました。

当院の治療を3週間受けられた頃から頭が軽くなり、夜もぐっすり眠れるようになったとのことでした。
神経を使いすぎると不眠の原因にもなり様々な体調不良を起こします。

定期的に通っていただければと思います。

トップへ