交通事故治療:ひだまり整骨院箕面院
  • HOME
  • 相互リンク

交通事故治療

HOME > 交通事故治療

もし交通事故にあったら・・・

体の痛みはもちろん患者様が損をしない為御相談させて頂きます。
交通事故は一生に一度あうかあわないかです。勿論あわない方が良いに決まっていますが、もし事故にあってしまったら、様々な手続きや保険会社とのやりとり、どのように検査してもらい治療を受けるのか?等分からないことばかりで、めんどうになり十分な治療も受けられず終わるケースが多々あります。
そこで皆様が万が一、交通事故にあった時でも安心して治療に専念して頂けるようプロである私たちにおまかせ下さい。
交通事故の治療は整形外科と整骨院を上手に使い分けしていくことで治療を安心して最後まで受ける事ができ、示談までの流れが凄くスムーズに運びます。

当院の交通事故治療

そして交通事故にあわれた方の治療費は無料です



交通事故治療 患者様の声

M.Kさん

車の運転中、後方から追突され、ムチウチの症状で4ヵ月程整骨院に通っていましたが、引越しする事になり、片付けや新しい土地で落ち付くまで3週間かかってしまい、気付いた時には、頚や肩のハリから腕も上がりにくい状態でした。

ひだまり整骨院さんに相談したところ、保険会社への連絡や、前の整骨院での治療内容の確認など的確にアドバイスしてくれ、その日から治療を再開する事が出来ましたし、途中悪化していた症状も十分回復可能な期間、通院出来ました。

箕面院からのコメント

何らかの事情で転院せざるを得ないケースですが、治療方針と早期の治療再開がポイントです。

今回のケースでは、途中で治療の抜けた期間に身体に負担をかけてしまったため、来院された時は頚の動きも悪く、背部から緊張が強い状態でした。
痛みも出てましたので徐々に治療に慣らしていく必要もあり、この点も含めて保険会社との話し合いで、治療期間を延長せざるを得なかったケースです。
事故から6ヵ月半かかりましたが、途中で治療を打ち切る事なく、症状が改善し安定し、納得いくまで治療を行う事が出来ました。
途中の引っこしによる症状の悪化は、M.Kさんの都合ではありません。
私たちは安心して治療を受けられる環境を整えます。

K.Eさん

自転車で交差点を渡ろうとした時、左折してきた車のドアの部分にぶつかり転倒しました。お互いにスピードは出ていない状態で、自転車のかごが少しゆがんだくらいで、車側のへこみもない軽度な事故でしたので、そのまま事故証明も出さず、示談で別れました。

私は、数年前までハードな重労働をしていたため、過去に痛めた左指や腰に不安を感じていました。転倒後に以前の指の痛みに似ていたので、また長期間痛みが続くのではないかと不安になり、事故証明をとる事にしました。

その日の内に病院に行き異常は見つからなかったですが、次の日から指だけでなく腰や背中に痛みとハリが出てきたように感じ、再診してもらいましたが特に異常はなく、治療方法はないと言われました。

自身では、動きが悪く痛みが徐々に出てるのを感じましたので、近くにひだまりさんがあったので、事情を説明したところ、痛みのある所やその周囲の筋肉や、身体全体をほぐしていく治療を中心に事故後に出てきた緊張をとっていくということで、治療してもらえる事になりました。

保険会社さんに私の症状の説明をして下さったおかげで、自己負担なく治療を受けることが出来ました。

箕面院からのコメント

事故自体は、よくありそうなケースですので、警察に届出も出さず、処理してしまう事が多いと思いますが、被害者の過去の後遺症を悪化させてしまう恐れがありますし、事故から数日後に症状として「ボヤー」っと現れてきます。この時点で事故証明はとりにくいでしょう。

3ヵ月ほどで痛みは取れましたが、調子の上下によって、悪化する様子もみられましたので、症状を慎重に照らし合わせて、保険会社の担当の方にも理解してもらい、6ヵ月近くしっかり治療が出来た事により、事故前にあった身体のクセも解消できましたので、以後良い状態長く維持していけるでしょう。

Y・Tさん

横断歩道を歩行中、車に接触、転倒。脛骨外側陥没Prと診断され、ope後2カ月で退院。更に3カ月のリハビリ治療の後、日常生活可能と判断され打ち切りになりました。

仕事復帰に向けて自宅でストレッチや軽い運動を3週間ほど行いましたが、筋力も落ちていましたし、痛みも残っていたため、自分だけでは不安になってきたため、以前、妻から話を聞いていたひだまり整骨院さんに相談する事にしました。事故からすでに半年、最近は痛みが増している感覚もありましたし、1年後に控えているプレートの除去に関しても不安でした。

今までは、可動域練習と電気治療、軽い運動でしたが、なかなか改善されず、1週間後に仕事復帰できるかと頭が痛かったんですが、ひだまりさんでは、痛みのある部分とその周囲の筋肉、身体のバランスを整えるように筋肉を柔らかくほぐしてくれます。日によって痛み方や場所も違うのですが、それに応じて治療を進めてくれるので大きな不安が小さくなっていくのが分かりました。3日目には、痛みはあるのですが身体を動かし易くなってきたので、仕事への意欲も出てきました。
やはり仕事を始めると身体の負担は増えますので、夕方から痛みが出てきましたが、必ず帰宅前にひだまりさんで激痛を取ってから帰るようにしため、1ヵ月程で仕事に慣れる事ができました。

もう1点、初めてひだまりさんに相談した時は、自費治療を覚悟して行ったのですが、保険会社さんと交渉していただき、健保扱いとして、プレート除去を目どに治療を受ける事が出来ました。
除去手術を良い状態で受け、以降も続けさせてもらってます。

箕面院からのコメント

ope後からのリハビリは、長くて5ヶ月で保険治療は打ち切りとなる事が多く、ある程度の社会復帰が可能である事がその理由ですが、この"ある程度"に不安を感じている患者さんは少なくありません。

今回の場合、固定プレートの除去手術が控えていますし、仕事への復帰とそれまでの過ごし方に対して相当の不安をもっており、ご本人としては治療途中で放り出された感覚だったのではないでしょうか。
確かに日常生活は可能でしたが、仕事復帰された当初は、毎日痛みとの戦いでした。
受付時間ギリギリに来院され、明日また1日頑張れるように治療を受ける、そうしてやっと数ヶ月で痛みがしんどさに変わり、本当の意味で社会復帰されたと言えるでしょう。

tel.072-727-6111
新船場南橋バス停より徒歩2分 シーモア千里ビル1F
平日夜8:00まで受け付け
メールでのご相談はこちらから
トップへ