肘の痛み

HOME > 肘の痛み

肘の痛み

肘に痛みは、スポーツ(野球・テニス・ゴルフなど)を頻繁に行なっている方や、重いものを運ぶお仕事(オーバーユーズ)をしている方に多いです。
前記のような方は、同じ動作を繰り返し行なうことにより、肘への負担が過度にかかっているため、痛みが出てしまいます。(ちょっと難しい言い方をすると、筋肉の付着部に過度の負担がかかったため起こったということです。)

痛みが出ているのに適切な治療を受けず、スポーツやお仕事を継続されていると、肘の使える範囲(屈伸)が狭くなってしまったり、スポーツ(野球・テニス・ゴルフなど)に支障が出てしまい、選手生命が短くなってしまいます。
また、痛みの原因動作を止めれば、治療を受けずとも痛みが治まる場合もありますが、冬場など寒い日になると痛みがぶり返してしまうことも多々ありますので、やはり適切な治療を行なうことをおすすめします。

箕面院の肘痛に対する施術

この症状は、肘の痛みから周りの筋肉にまで緊張が起こる為、腕全体に痺れが出てしまいます。そして痺れにより、更に肘にかかる負担が大きくなるので、筋肉をしっかりとほぐしていきます。
使いすぎによる痛みの場合には、スポーツ等の頻度を減らしていただくように指導を行ないます。
また、痛みを軽減させる為に、特殊な電気(PNF)を深部の筋に当て、痛みを緩和させます。

肘の痛み 症例集

箕面市船場東のKさん 30代男性

料理人のKさんは、毎日大きい鍋をふっていて、だんだん右肘の外側に痛みを感じるようになり、来院されました。

肘まわりの筋肉がかなりかたくなっていて、右腕全体にこりもあり、肩からマッサージをしていきました。
長い仕事のくせで、体のバランスもくずれており、骨格の矯正も施しました。

今現在も通っておられますが、痛みはかなり減っています。なるべく痛い方の腕で重い物を持たないようにアドバイスしました。
肩や腰のコリなどもとれて、楽になっているそうです。

箕面市在住 S.Tさん 40代女性

1週間程前から急に肘の外側が痛くなりだしたと来院されました。
問診を行ったところ、現在スポーツは全くしておらず、仕事でPC作業をしているとの事でした。
テニス・ゴルフなどのスポーツもしていない事から、PC作業時に肘へと負担がかかっていると判断しました。
キーボードを打つ時に手首の角度を固定したまま、指先を動かす為、肘から始まっている指の筋肉の腱を過度に使うので炎症を起こしているのです。
肘に痛みがあると上半身全体に筋緊張が起こるのでしっかりほぐし、背骨の歪みも見られたので、矯正で骨格を整えました。

現在も通院中で、仕事でPCを使うので、肘への負担はかかり続けていますが、筋肉をほぐし、骨格を整え、電気治療を行う事で症状は軽減しているようです。

本当は腱鞘炎なので安静が一番の治療なのですが、仕事なので動かさない訳にはいきません。こんな場合は、しっかりメンテナンスをして、上手に付き合っていくしかないのです。

箕面市箕面のK君 10代男性

K君は、高校の野球部で外野手をしています。ボールを投げた際、肘の内側あたりが痛いと言われていました。

腕を振り上げた際、肘の内側の筋肉に痛みが出たため、過度な筋疲労と推測されますので、背中から腕・肩までのマッサージで治療をしました。そして、肩・肘関節・頚椎・胸椎・腰椎の骨格矯正を行い、肘周囲の筋肉にPNFをあてました。

約2週間の間に、6日間治療に来られ、痛みは消失しましたが、投球動作運動を加減し、週2日は治療を必ず行なうことを約束しました。
1ヵ月経った頃には、全力投球出来るまでに回復しています。

茨木市豊川のKさん 20代男性

Kさんは毎週草野球をしていて、ピッチャーをしています。しかし準備運動をせずに投げていたため、肘の内側に痛みが出てしまい、ボールを投げるのもできなくなり、来院されました。

最初の1週間は肘周り・前腕のマッサージを集中的に行い、PNF(電気)を毎日当てました。また、痛みによって体のバランスが悪くなっていたので、首・腰・骨盤を矯正をして、緊張を取りました。

2週間ほどで痛みも取れましたが、今も週2回ペースで全身の治療に通われております。今は毎週末の野球も以前と同じように楽しまれています。

泉ヶ丘のIさん 30代女性

Iさんはテニスでボールを打つ時に肘が痛むという事で、来院されました。
テニスは結婚されてからはじめたそうで、上腕骨外顆に痛みが出ていました。

まず肘の矯正を行い、右上肢にマッサージ、外顆部にPNFを行ないました。
また、Iさんには肘の使い方にクセがあった為、正しい肘の使い方をアドバイスしました。

1ヶ月でほぼ痛みは取れました。しかし、テニスをした後には再び痛みが出るそうなので、テニスをする前と、行なった後には治療に来ていただき、しっかり身体のケアを行なっていただいています。

トップへ